カメラ症候群発病 

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 07:11

突然ですが、再開。

 

何年かに一度訪れる「カメラ症候群」。

コンデジを除き、ほぼシステムは必要最小限で組めてるので、もう何も要らないはずなんだが・・・

 

メインがD7100。

レンズも大体2本だけで回してる。被写体も限られてるので、これで賄えるという最小構成。
AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR
もしくは
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
で・す・が・・・・・先日、派手に倒れました。
マンフロットの重い三脚が、スローモーションのように倒れました。
で、発病。
(続く)
カメラに関することの備忘録にします。別にドラマチックなことは何もありません。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

永遠のガラスと八海石

  • 2017.04.15 Saturday
  • 20:46

実際の状況とこのブログの記事とは、相当かけ離れているんですが、ぼちぼち更新していきます。

これまでよりは、かなりハイペースでしょ。年に2回ほどの更新よりかなりマシ。

 

さて、レイアウトするまではメタルパイプで・・・などと豪語しておりましたが、やはり誘惑には勝てず。

 

廃墟と化した天乃山ネイチャーアクアリウム研究所に足を踏み入れ、確かガラス器具を洗浄していたケースがあったはずと・・・

 

うげぇ〜〜〜〜

 

完全に干上がって、いろんなものが付着。

ハイターやらカルシウムやら・・・・

初心者の方、見ないで下さい。

 

 

ここから取り出した器具類。

 

今回はとりあえずこの辺を使ってみます。

 

 

国宝級の茶パレン。

 

まだ持っている人いますでしょうか?

使ってなかったら、茶パレンのAIR私に譲って下さい。

 

これはCO2用。使えるか?

 

 

ガラス製品って、やっぱりいいね。洗うときれいになるから。

 

さて、いよいよレイアウト素材の選定へ。

 

とはいえ、今回はすでに何を使うかは決めております。

 

そう、あの八海石。

 

レクイエムですな。本来なら1800の水槽で重厚な石組レイアウトをやりたかったのですが、現状不可能という事でコンセプトを極限にまで小さくして望みます。

 

素材置き場へGO!!

 

 

さて、どれにしようかな・・・と。

 

 

ほぼ水槽と同じ段ボール箱でシミレーション。

 

 

 

で、今回は「熱帯魚屋にある水草レイアウト展示水槽を作ろう」をコンセプトに、素材とする八海石は限定一つを使うことに。

 

選ばれた勇者はこちら。

 

汚い画像なので小さめに。

 

石も汚くって、放りっぱなしだったので植木に使う除草剤かかっていないかものすごく心配。

 

念入りに洗い、ハイターで除菌。

 

八海石はくぼみが醍醐味ですが、汚れが付くととてもやっかい。

ですからハイター。大好きハイター。

木酢液が手元にないので、ハイター。

 

いよいよ水槽に異物挿入・・・いや投入です。

 

ハイターのヌルッとを一瞬で消え去る方法無いかしら・・・ポチッとな

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

 

recent comment

recent trackback

profile

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM