上を向いて歩こう



上を向いて歩こう 大合唱終わりました。

新たなる伝説に向けて、天野尚は旅立った…


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
コメント

じょえさん、お疲れ様でした。
以前、パーティーで石組について語られていたお二人の姿が目に浮かびます。
天野社長きっと喜ばれていると思います。

私も先週、最後の石組作品を見てきました。
やはり天野社長の石組は普遍的で美しいですね。
世界中旅して残された写真の中でも、石の風景が特に好きです。

これからも、天野社長が教えて下さった自然美を追いかけたいと思います。
いつかじょえさんに石組見て頂きたいです。
それでは。

  • 岡祐一
  • 2015/09/29 00:18

岡さん
ありがとうございます。そう言っていただけると本当に嬉しいです。
ここに書き尽くせない程の思い出がありますが、社長と幾たびか交わした石組談義は忘れられません。
石組は奥が深く、作るだけでなく観る側にもバランス感覚が要求されます。審査の一番難しいスタイルだと思いますし、これからは社長がいない分不遇の時代になるかもしれませんね。
岡さんの石組是非拝見したいです。
これからも自然美の追求に励んで下さい。多分それが我々にできる社長への一番の弔いなんだと思います。

  • じょえ
  • 2015/09/29 06:23

じょえさんご無沙汰しています。
岡山の岡です。

実は今回2017レイコンに石組を出品したのですが、じょえさんのご批評を聞かせて頂けませんでしょうか。
90年代からずっと天野さんとじょえさんの作品を見てきたのでじょえさんにぜひ見て頂きたく思っています。

もし可能であればメールで画像送付させて頂きたいです。
コメント失礼致しました。

  • 岡祐一
  • 2017/10/26 12:33
トラックバック
この記事のトラックバックURL