なれの果て・・・閲覧注意

  • 2016.02.28 Sunday
  • 17:41
腐っても鯛という言葉が有りますが、腐りすぎたら鯛でも何でもどうしようもなくなります。

かつては日々様々なおいしいネタを生み出し、アクアリストの注目を集めた天乃山ネイチャーアクアリウム研究所。
一世を風靡したあの水槽小屋の現在の状況を赤裸々にご覧に入れましょう。

閲覧注意。

ここまで堕ちてしまうものなのか・・・







いつから時が止まっているのか・・・ぴくりとも動かないADA時計。
黄ばんだ浄水器。



藍藻だらけの90cm。
無加温でフィルターだけ回ってる。ライトだけ一応タイマー制御。
CO2のボンベは、何年も前から空っぽ。




去年の出品作品・・・作品と言うほどのものでもなくて、史上初めての四桁順位だったレイアウト。
ムーンの鏡に枯れ葉が映っているのは、誰も見た事がないだろう。




水は蒸発し、おそらく一年以上はフィルターも回ってないと思われる。
こちらももちろん無加温。無灯、無エア、無炭酸・・・ただの水たまり。
なんかもや〜ッとした白い菌糸がみたいのが生えてる。




極めつけはこちら・・・何年前のレイアウトかわからない。

120cm水槽の水は、どれくらいで自然蒸発するか知っているだろうか。
底床までサラサラに。



どんな状況になれば、こうなるのか・・・





要するに廃墟・・・・


廃墟の石の先っちょには、綺麗な結晶ができる。

まるで、鍾乳石の如く・・・





これで今年戦えるのか?再度、レイアウトを立ち上げる事はできるのか?

アクア廃人のなれの果て、私のようにはならないで・・・ポチッとな
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村  
コメント
この惨状は、、5年前の我が水槽部屋かと見紛うほどです。
っていうか確か実際にご覧になりましたね。

ガラス面に付着した枯れ葉伝いに蒸発した痕なんて
もの凄く頑固なカルシウム固着が起きていたもんです。

180Pだけが一人悲しく綺麗ですな、ニンニン。
  • Coo
  • 2016/02/29 8:14 AM
水槽のクリーニングは得意ですよ(笑
  • AG
  • 2016/02/29 8:57 PM
>Coo氏
本当にひどいところはアップしてません・・・

180Pが綺麗なのが救いです。底床や素材やらも全て揃っていながら・・・
  • じょえ
  • 2016/03/01 11:41 AM
>AG氏
くえ鍋おごりますから、全てリセットして下さい。
  • じょえ
  • 2016/03/01 11:42 AM
気合い入ってねぇww

気合い入れて魚飼ってくださいよ大先生www
  • 2016/10/13 2:22 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

recent comment

recent trackback

profile

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM