鼓動

  • 2016.04.12 Tuesday
  • 17:27
手を伸ばせばエアポンプ。
足を伸ばせばレギュレーター。
各種添加剤はおろか魚病薬や寄生虫用の劇薬と言われる代物も備蓄しています・・・

なのに・・・カルキ抜きがない。
ハイポがない。

あ、そうだブライティkだ・・・いや、これも20リットル分ぐらいしかない。

廃墟をゴソゴソやってると出てきた。

こんな時には無駄にピュアなカリ。
ただカルキが抜きたいだけなんだ。
これハイポ入ってなかったすよね。



そういえば、ここ20年ほどハイポはおろかコロラインさえ買ってなかった。

アクアセーフはいっぱいあるのに・・・・

ということで、井戸までバケツリレー5往復。一応水温合わせにポットまで1往復。

なんとか注水完了。



濾過どうしようかと思いましたが、折角ポンプを修理したES-150があるので動作テストも兼ねてセットしてみた。

修理というか、ポンプ差し替えされて快調に動いてますよね。

うるさいですよね。

水槽台動かすのに扉外して、むき出しの状態で回ってるので余計うるさいですよね。

扉を元に戻して、どこまで気にならなくなるか・・・

水槽部屋ではなくて、日常の生活空間ではこのフィルターちょっと使うの躊躇するレベルですよね。

もっと文明が進んで全く音のしないフィルターができないかしら。

このお姉さん達に頼もうかしら・・・




ポチッとな
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 
コメント
音のしない、、
生き物の器官に学んで、、
蠕動運動や線毛運動で稼働するフィルターとか、、
  • Coo
  • 2016/04/13 8:16 PM
>Cooさん
ポンプをカバーの中に埋め込んで欲しいよね。結局エーハイムの進化と同じ道いくしかない。
なら、エーハイムでいいよね。
やっぱり一番はじめのオールステンレスフィルターのイメージ写真通りのが出て欲しかったね。

あ、小型ボンベのレギュ貸してもらえば良かった・・しまった、買ってしまった。

レギュが全滅。耐用年数オーバー。メーター付きは弱いわ。
  • じょえ
  • 2016/04/14 1:06 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

recent comment

recent trackback

profile

links

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM